ヒートマットやドームにはどのような効果があるの?-痩身エステ

体を温めるための痩身マシン、ヒートマットドームは、ほとんどの痩身エステサロンで取り扱われていると言っても過言ではありません。
ただ体を温めるだけで、本当にダイエット効果を生むのでしょうか?
ヒートマットやドームは、他の施術マシンを受ける前に使われることが多く、縁の下の力持ち的な存在なので、その仕組みや効果については詳しく知らない人も多いのではないでしょうか。
ここでは、痩身エステサロンになくてはならない存在であるヒートマットやドームについて詳しく解説していきましょう。

ヒートマット、ドームとは?

ヒートマットのイメージ画像

ヒートマットやドームは、その名前の通り温熱効果のあるマットやドームに入ることで、体の芯から温める施術マシンです。
頭だけを出した状態で体全体をすっぽりと包みこみます。
そうすることで、体全体を芯から温めることができ、脂肪や筋肉が柔らかくなり、次に行う施術の効果が上がります。
また、筋肉や脂肪などの体内組織の温度を上げることで、血液やリンパの流れが良くなります。
血管の中にいる脂肪予備群や老廃物などを流しやすくなり、痩せやすい体質へと導くことができるのです。

ヒートマット、ドームの特徴
  • 後に行う痩身施術の効果がUP!
  • 血液やリンパの流れを促す
  • 新陳代謝が高まり、美肌効果も
  • デトックス効果がある
  • 免疫力が上がる
  • 自律神経を整えてくれる
ゆかり

痩身エステサロンで取り扱われていることが多いので、ヒートマットやドームがダイエット目的だけと思っている人も多いかもしれませんが、上記のようにダイエットの他にも様々な効果が期待できます。
そのため、最近ではリラクゼーションサロンでも受けられるところが増えてきているんです。

ヒートマット、ドームはこんな人に向いている

太もものセルライト

殆どの人にヒートマットやドームが向いていると言えますが、特に向いている人は以下のような人です。

汗をかきにくい人

同じように運動をしても汗をかく量は人によって違いますよね。普段から汗をかきにくい人は、代謝が悪くなっている証拠。
汗をかきにくいということは、体の中の要らない脂肪や老廃物を充分に排出しきれていないことになるので、太る原因にもなります。
このように代謝が悪い体質の人でも、ヒートマットやドームなら短時間で大量の汗をかくことができます。
汗をかくことで代謝が良くなり、痩せやすい体質へと導いてくれます。

低体温の人や冷え性の人

低体温の人や冷え性の人にも、ヒートマットやドームはおすすめです。
体温が低いと、冷えによりむくみやすくなったり、免疫力が低下し風邪を引きやすいなどの悪影響が沢山あります。
ヒートマットやドームを定期的に受けることで、体を深部から温めることができ、低体温や冷え性の解消に繋がります。

セルライトがある人

脂肪が固まってできたセルライトが沢山ある人は、施術マシンなどですぐに脂肪を柔らかくすることが難しく、施術時間が長くかかることもあります。
このような時にヒートマットやドームを受けることで、固くなったセルライトを温めて溶かし体外へ排出しやすくしてくれるので、その後の施術マシンによる施術時間を短縮することができます。
他の施術マシンでは、脚やウエストなど部位ごとの施術になりますが、ヒートマットやドームでは体全体を一度に温めることができるので、1回の施術で体全体のセルライトを柔らかくできるという点も大きなメリットですね。

運動よりもヒートマットやドームがおススメな理由

ヒートマットをおすすめする女性

単に体を温めて汗をかくのが目的であれば、運動をして体を温めて汗をかくのも同じなのではないかと思いますよね。
ヒートマットやドームは、運動することとは違った目的があり、それによる効果も変わってきます。

単なる水分ではなく、老廃物が排出される

汗腺には、体温調整のためのエクリン腺と、皮脂や体内の老廃物を排出するアポクリン腺の2種類があります。
運動した時にかく汗は、エクリン腺からの汗であり単なる水分でしかありません。
一方、ヒートマットやドームで時間をかけてじわじわとかく汗は、アポクリン腺からの汗であり、皮脂や体内の老廃物が含まれています。
運動ではかくことのできないアポクリン腺から汗を出すことで、デトックス効果を得ることができるのですよ。

安全性が高い

体を温めて汗をかくために運動をするのは良いのですが、夏場などになると体温調整が難しくなり頭部まで熱くなり熱射病にかかってしまうという危険性があります。
ヒートマットやドームでは、頭部を必ず外に出して受けるので、安全性でさらに快適に汗をかくことができます。

ヒートマット/ドームが体験できる注目サロン!

その後の施術の効果を高めてくれるヒートマットやドームは、実際に体験してみたいですよね。
そこでこちらでは、ヒートマットやドームがコースに組み込まれているサロンを調査しました!

表中のクリックタップすると詳細をご覧いただけます。

(価格は税込です。)

サロン 格安体験 店舗数
TBC
あり 237(メンズ43 、エピレ37)
料金 【脚やせorお腹やせ】体験シェイプコース
70分 5,000円
コース内容 セルウォーミング(ヒートマット)/ハードマッサージシェイプ
特徴 ヒートマットで体を温めた後は、7つの手技を使い分けたマッサージで脂肪やセルライトをしっかりと流します。
≫TBCの公式サイトはこちら
サロン 格安体験 店舗数
ジェイエステ
あり 95
料金 充実の60分徹底ケア
60分×12回 8,640円
コース内容 ヒートマットorドーム/キャビテーション/EMS/スリミングトリートメント
特徴 温めに加え、キャビテーション、EMS、揉みほぐしを行い凝り固まった脂肪を徹底ケア。
≫ジェイエステの公式サイトはこちら
サロン 格安体験 店舗数
レイア
あり 2
料金 結果にこだわる即効スリム体験コース
120分 5,500円
コース内容 シュアライン(ヒートマット)/テクニスパ/強圧引き締めマッサージ/EMS
特徴 代謝UPから脂肪の吸い上げ・揉みほぐし、マッサージにEMSと充実120分の体験プラン。
≫レイアの公式サイトはこちら
サロン 格安体験 店舗数
リフィート
あり 12
料金 太もも-6センチ体験コース
60分 3,240円
コース内容 リンパマッサージ/PRセル/深層燃焼マッサージ/EMS・ヒートサウナ
特徴 マッサージやローラーでセルライトを分解した後、ヒートサウナで老廃物を汗として排出。コース前後に採寸もあるので効果を実感できます。
≫リフィートの公式サイトはこちら
サロン 格安体験 店舗数
スリムビューティ
あり 68
料金 骨盤ダイエットBeauty
500円
コース内容 EMS/オリエンタルパック・ヒートマット/燃焼系トリートメント/カッピング
特徴 脂肪の燃焼や体の巡りケアをたったの500円で受けられるお得なコース。
≫スリムビューティの公式サイトはこちら
サロン 格安体験 店舗数
エヴァーグレース
あり 23
料金 全身360度脂肪撃退コース
60分 3,980円
コース内容 ラジオ波orキャビテーションor吸引/EMS/揉みほぐし/ヒートマット
特徴 カウンセリングで一人ひとりに合ったメニューを提案。脂肪のケアの後にヒートマットで老廃物を排出。
≫エヴァーグレースの公式サイトはこちら

まとめ

ヒートマットのイメージ画像

いかがでしたでしょうか。
痩身エステにはもはやなくてはならない存在と言えるヒートマットやドームについてまとめてみました。
ヒートマットやドームは、ダイエット効果だけでなく、美容や健康にもおススメの施術マシンです。
最近体内に色んなものが溜まっているなと感じていたら、ヒートマットやドームで大量の汗をかいてデトックスしてみてはいかがでしょうか。